ドーリィのいのち

アニメ「それいけ!アンパンマン」で流れた歌の情報を掲載している非公式のファンサイトです。
歌詞は掲載していませんのでリンクしてある歌詞掲載サイトを参照してください。
(設定)

読みどーりぃのいのち
表記ゆれ
  • ドーリィの命
作詞
作曲
カテゴリ
登場人物
関連

説明

映画『いのちの星のドーリィ』の挿入歌であり、同作品の主人公ドーリィのテーマソングでもある。
作中ではドーリィの自由気ままな日常を描いたシーンで2番と3番後半が、ドリーミングの歌にドーリィの声を重ねる形で流れた。
愛らしい人形としてのドーリィ、人形であるが故の不自由さ、命と自由を得た喜び、そしてその自由の先に生きる目的を求める内容。
歌詞に「悲しい時は泣くのよ」とあるが、実際にはドーリィは悲しくて泣いたことはない。嫌な事からはひたすら逃げて楽しいことだけをしていたからだ。アンパンマンのマーチの一節に「そうだ うれしいんだ 生きるよろこび たとえ 胸の傷がいたんでも」とあるが、ドーリィはその「胸の傷」を否定し続けたために、楽しいことがあってもそこに生きる喜びを感じられなかったんだろうと思う。
あまり深く突っ込んで考えると自分に返ってきて痛いのでこのあたりで考えるのをやめておく。

コメント

商品情報

ドーリィのいのち
いのちの星のドーリィ
映画&テレビ30年記念商品 「それいけ! アンパンマン ムービーソングコレクション」