京都鉄道博物館

公式サイト:京都鉄道博物館

料金:一般1,200円(団体・年齢等、条件により割引あり)

所在地:JR京都駅から歩いて行ける範囲。公園の向こう側で、水族館の隣。

最初の訪問(2016/4/24)

開館まであと5日あったorz

2度目の訪問(2017/5/7)

今度はちゃんと開いてた。

鉄道の仕組み、鉄道の歴史、鉄道の役割、鉄道のおもちゃ、鉄道の周辺環境などなど、展示の内容は非常に充実している。

1階と屋外が最も展示が充実していて、最上階の3階があまり展示がなかった印象。何か文字を探してみようみたいな企画もあったみたいだけど、私は参加せず。

屋上に上ると、博物館ではない本物の鉄道が一望できる。

食堂車でお食事もできた模様。昼飯食ってから行ったから試すことはできず。

展示が多いから、鉄道好きなら一日中楽しめそう。(もしかすると鉄オタとかだとこの程度じゃ満足しなかったりするんだろうか?)

(この記事はTwitterモーメントhttps://twitter.com/i/moments/861194161470357506を再編集したものです。)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です