アンパンマンとひのたまこぞう

アニメ「それいけ!アンパンマン」の情報を掲載している非公式のファンサイトです。
基本的にあらすじでは結末まで記述していますのでネタバレにはご注意ください。
(設定)

日付1988-10-31
区分5話Aパート
脚本
絵コンテ
  • 三河島五郎
演出
シリーズ
主要キャラ
関わったキャラ
その他登場キャラ
舞台となる場所
  • 火山
  • パン工場
オープニング曲

おいらは将来火山だって爆発させられるようになるんだ

あらすじ

火山からやってきたひのたまこぞうは、ばいきんまんに馬鹿にされて意地になって森を燃やしてしまう。
アンパンマンは森が火事になったのを見て雨雲で消火するが、ひのたまこぞうは逆恨みしてアンパンマンを攻撃する。しかしひのたまこぞうはアンパンマンを追いかけるうち、池に転落してしまう。
アンパンマンは火が消えてしまいそうなひのたまこぞうを救出し、パン工場の連れて行く。かまどの火で回復したひのたまこぞうはアンパンマンに連れられて火山へと戻っていった。

解説・感想

雨雲を引っ張ってきて雑巾のように絞って雨を降らせるアンパンマン…。
感謝はしているけど反省はしていないひのたまこぞう…。

コメント

  • オレはこのお話が気に入ってるのは、昭和が大好きでもある。中野聖子さんが気に入ってます。(タカチャン 2013-04-04 22:08:25)
  • このころのひのたまこぞうは、飛行ができずに跳ねていたね 話によってまちまちだが

    それにしてもBパートで話がつづいているとは…(ななしまん 2018-10-09 20:34:31)

コメントを書き込む

商品情報

ぴかぴかコレクション アンパンマンとらーめんてんし [DVD]