くらげまんとこくらげまん

アニメ「それいけ!アンパンマン」の情報を掲載している非公式のファンサイトです。
基本的にあらすじでは結末まで記述していますのでネタバレにはご注意ください。
(設定)

日付1996-09-09
区分395話Aパート
脚本
絵コンテ
  • 竹之内和久
演出
  • 雄谷将仁
シリーズ
主要キャラ
関わったキャラ
舞台となる場所
  • バイキン城
  • パン工場
行われた行事
  • 歓迎会
登場した乗り物
登場した食べ物
  • パン
  • ケーキ
  • 電気
使われた道具
  • 掃除機
オープニング曲

くらげまんはおいらのとうちゃんだよ!

あらすじ

くらげまんとはぐれたこくらげまんは力尽きてバイキン城に落ちてくる。こくらげまんがアンパンマンのところへ行く途中だったことを聞いたばいきんまんは自らをアンパンマンと名乗り、パン工場の「ばいきんまん」を倒すよう命じる。
アンパンマンをもう一息で倒せそうなときになってこくらげまんの電気が切れたので、ばいきんまんはこくらげまんを打ち捨て、嘘をばらす。そこへこくらげまんの親のくらげまんがやってきて、こくらげまんに電気を託す。電気の力を使ってばいきんまんを倒した後、こくらげまんたちは遅くなった歓迎会を楽しんだ。

解説・感想

充放電を繰り返して生きているくらげまんの子供こくらげまんが中心の回。親のくらげまんは最後にちょっとだけ出た。
今回はこくらげまんがアンパンマンのことを全く知らないため変装なしで騙しぬいた。

コメント

  • 「くらげまんとこくらげまん」のシリーズの分類に「お持ち帰り」と「迷子」を入れて下さい。(林 睦美 2014-09-20 17:59:55)

コメントを書き込む

商品情報

それいけ!アンパンマン'97 4