TGWS>ゲーム記>ロクヨン>爆ボン>

グリーンガーデン

ニンテンドウ64で発売されたゲーム「爆ボンバーマン」について、さまざまなケースを想定した攻略や各種データベース、ついでに嘘八百並べたストーリー紹介をやっています。
基本的に公式ガイドブックに載っていることは書きません(うちは攻略本を写しただけのフザけた攻略サイトとは違うのだ!)。

場所
ワールド1
海外版での名前
「Green Garden」(日本語訳:緑の庭園)
説明
アルタイル軍に侵略されて間もないためか、アルタイルマークもあまり見られず、元々あった遺跡の仕掛けが数多く残っています。
このワールドはクリアだけなら簡単なのにいざアイテム集めとなると異常なまでの難易度を誇ります。
音楽、歌詞つけられそうですね。
ステージ
  1. まもられた あかいほうせき
  2. シリウスの ちょうせん
  3. ほうせきと イタズラこぞう
  4. つばさもつ ばんにん
主な仕掛け
金網最初にシリウスに壊させられる仕掛け。
金網を支える全ての柱を破壊すると金網を取り去ることができる。
石橋やはり柱を破壊すると取り去ることが可能だが、橋を壊してもろくなことはない。
必要最低限にとどめること。
ワニボムの炎で口を開く。
口に入ると別の場所のワニの口から出てこられる。
光スイッチ1面のクリアに必要となるスイッチ。
踏んでおくに越したことはない。
水路どうせ落ちたら一番下流まで行くしかないので大人しく流されよう。
流れに沿って走ると韋駄天の気分に浸れる。
水路のスイッチ水路の流れを遅くして流されないようにする。
押してもデメリットしかない。
リフト爆発で起動する。
間に合わず落ちてきたリフトに潰されるという事故が少なからず見られる。
隠し部屋壁があったら入りたい。
登場する敵
レッド戦闘員はじめてのばくだんの練習台に使われる哀れな奴。
ブルー戦闘員リフトに乗ったら、とか、ブロックを壊したら、というドッキリが多いが所詮はザコである。
トーテムためボムで潰せないがそれだけである。
マッシュはじめてのためぼむの練習台に使われる敵。
一通り満足すると投げ捨てられる運命にある。
グレッグ倒すのにボム2つが必要なため、ハートをもっている割には煙たがられる敵である。
フレアバードシリウスはボムバリアを教えてくれない。
なぜなら、フレアバードをはじめとするほとんどの敵には無効だからである。
シリウス慣れたプレイヤーが意外に手こずる相手。
ドラゴンがないが、それ相応の弱さである。
逆にその弱さが厄介だ。