アンパンマンの状態いろいろ

「それいけ!アンパンマン」に関する情報を掲載している非公式のサイトです。
(設定)

記入日2016-11-23
分類

アンパンマンは「元気百倍!」で有名ですが、それ以外にも、強くなったり弱くなったり、いろんな変化を見せます。
特に面白いのが、たまにある、いつもと違う顔になる展開。
強いのから弱いのまで、定番から変わり種まで、わかる限り紹介します。
強化系/顔が違う系/弱体化系/性質変化系/変身系/そのまま/別人

元気百倍

*1「元気百倍!アンパンマン」
関連エピソード:多数

ご存知アンパンマンのパワーアップ状態。
アンパンマンの顔を新しいものに換えると多くの場合この状態になる。
飛び上がりながら空中で横にくるりと一回転し、四肢を大きく伸ばして「元気百倍!アンパンマン!」と宣言するのが通例。

何を基準に百倍なのかはよくわからないがとにかく強く、元気百倍→アンパンチ→バイバイキーン!のコンボはあまりにも有名。画像の出典となっている『アンパンマンのマーチ』では、代わりにトリプルパンチを放っている。
強いとはいえ、所詮はいつも通りのパワーアップに過ぎず、映画など強敵が登場するエピソードでは、元気百倍になってからが本当の戦いと言うこともある。
場合によっては元気百倍程度では全く太刀打ちできないこともあり、そのときには更なるパワーアップを遂げるか仲間の助けを借りることがある。

また、敵が強くなくても不意の一撃でやられてしまうこともある。
アンパンマンともちおばさん』では、「元気百倍!」と宣言する暇もなくかびるんるんの追撃に遭っている。
そのためなのか何なのか、最近では、新しい顔になった後周りの敵を蹴散らして、安全を確保してから、元気百倍を宣言することが多い。

まれに、濡れた顔を乾かしただけで元気百倍になっていることがある*2

勇気百倍

*3a*4a「勇気百倍!アンパンマン!」
関連エピソード:勇気の花がひらくとき妖精リンリンのひみつ

アンパンマンの、事実上最強の状態
どのくらい強いかというと、負けたことがないどころか、相手が強かろうと例外なく完全に一方的に圧倒するほど。

最も印象深い『勇気の花がひらくとき』では、重量級の巨大メカジャイアントベアリングロボを、大気圏外からのロケットアンパンチで宇宙の彼方まで飛ばしている。
その後、誰もいない宇宙を漂流するばいきんまん一味が確認できる。

最も善戦できたといえる、『妖精リンリンのひみつ』のズダダンダンは、勇気百倍アンパンマンの一撃目の投げに耐え、とどめのアンパンチでも木っ端微塵に爆発四散したり空の彼方へ消えたりせずに済んだ。
つまり、天下無敵と称していたズダダンダンも、勇気百倍アンパンマンの前には完敗している。

多くの場合、勇気の花の力が強く現れたときにこの状態になるが、特に深い理由もなく勇気百倍になることもある*5

元気三百倍

*6「サンサン太陽で元気三百倍!」
関連エピソード:アンパンマンとてつの星

アンパンマンの、数値上最強の状態
一度しか登場していないため勇気百倍と一概に比べることはできないが、元気百倍でも手の打ちようがなかったスーパーダダンダンモグリンスリーをいともたやすく破壊している。

顔を濡らされてやられてしまったアンパンマンが、太陽の光を集めて復活して元気三百倍となった。
パンに太陽光ってどうなんだろうと思うが、強いものは強い。
外見にはこれと言って変化はない。

元気二百倍(おうごんアンパンマン)

*7「元気二百倍!アンパンマン!」
関連エピソード:ジャムおじさんと黄金のこむぎ

黄金の小麦で作った金色に輝く顔でパワーアップしたアンパンマン。別名黄金アンパンマン
「黄金アンパンマン」と名乗ることはなかったが、光り輝く「黄金アンパンチ」を放ち、ばいきんまんをやっつけた。

アップルパイアンパンマン

*8「元気いっぱい!アップルパイアンパンマン!」
関連エピソード:ドキンちゃんとリンゴの国

餡子がなくなったのでアップルパイで代用したアンパンマン。名前の通り顔がアップルパイである。
アップルパイアンパンチを放つが、あまり強くはない。

ゲームにも登場している。

アメパンマン(元気十倍)

*9a*9b「元気十倍!アメパンマン!」
関連エピソード:あめトリオと夏祭り

パン生地がなかったため新しい顔をアメで代用したアンパンマン。
金太郎飴のように見えてそうでもない。
数値通り力が足りなかったため、ばいきんまんには舐められっぱなしだった。文字通りの意味で。

アンドーナツマン

*10a*10b「カラッと揚げたて!アンドーナツマン!」
関連エピソード:アンパンマンとフライぼうや

新しい顔が川に落ちて濡れてしまったため、油で揚げて水気を飛ばしたらこうなった。
外見的には色黒のアンパンマン。
高熱を伴ったアンドーナツパンチを放つ。
残念ながら、ドーナツマンとの関係はない。

アンパイマン

*11a*11b「元気もりもりアンパイマン!」
関連エピソード:アンパンマンと空飛ぶパイの国

パンの材料がないのでパイの材料で作ったアンパンマン。
正面からだとわかりにくいが顔がパイの形になっている。
アンパイマンパンチを放つ。

あんまんマン

*12「いくあるよばいきんまん。アチョー!」
関連エピソード:ぶたまんまんとあんまんマン

ジャムおじさんがぶたまんまんと一緒に監禁されたため、ぶたまんまんと一緒に作った。
外見上の変化は顔の色が微妙に薄い程度だが、戦い方は拳法を主体としたものに変化する。
あんまんマンパンチ、あんまんマンキックを使う。

お月見アンパンマン

*13「元気百倍!お月見アンパンマン!」
関連エピソード:アンパンマンとすすきちゃん

月見団子で作ったアンパンマン。うさみみにひげまでついた。
ぴょんぴょん跳ねて移動し、お月見パンチを放つ。

ゲームにも登場している。

カッパアンパンマン

*14「水がはじける!元気もりもり!カッパアンパンマン!」
関連エピソード:ホラーマンとカッパのカピー

河童の皿の効果により水中活動が可能になったアンパンマン。
全身が緑色になり、独特の光沢がある。
水流を巻き起こすアンパンマンスピンで攻撃していた。

クリアンパンマン

*15「勇気りんりん!クリアンパンマン!だクリ。」
関連エピソード:アンパンマンとマロンくん

餡子がないので栗餡で代用したアンパンマン。
色が濃くなり、顔の形が栗っぽくなっている。胸元には蝶ネクタイを着用しているが、これはそのときのアンパンマンが元々つけていたもの。
語尾に「クリ。」をつけて喋り、クリアンパンチを放つ。

クリームパンマン

*16「一味違う、クリームパンマンだ!」
関連エピソード:アンパンマンとクリームパンマン

餡子がないので、あり合わせの材料から作ったクリームで新しい顔を焼いたらこうなった。弱い。
顔の色が薄く、優しげな顔つきになった。ただし弱い。
声もいつもの声と変わっている。でも弱い。

クリームパンダが弱いのはクリームパンマンが起源のような気がする。

クリキントンアンパンマン

*17「クリキントンアンパンマン!」
関連エピソード:アンパンマンとクリ・キン・トン

新しい顔がイガ攻撃で打ち落とされてしまうため、イガ対策のため餡子の代わりに栗きんとんを使った。
全身が黄色くなる。
クリキントンアンパンチを放つ。

クレヨンアンパンマン

*18a*18b「元気いっぱい!クレヨンアンパンマン!」
関連エピソード:ドキンちゃんとクレヨンの国

クレヨンの国で、絵に描いたアンパンマン号の中で焼き上げたアンパンマン。
顔だけクレヨンで描いたような見た目になる。食べられそうには見えない。
クレヨンアンパンチを放つが、残念ながら、さほど強くはない。

黒砂糖アンパンマン

*19「元気いっぱい!黒砂糖アンパンマン!」
関連エピソード:アンパンマンとちゅらおばあ

餡子に使う砂糖を黒砂糖で代用したアンパンマン。
若干顔が黒っぽくなっている。
サーターアンパンチを放つ。

コーヒーパンマン

*20「元気百倍!ちょっと渋めのコーヒーパンマンとはぼくのことだ!」
関連エピソード:コーヒーパンマンとかいじゅうモカ

アンパンマンの新しい顔をコーヒーで濡らされたのを、そのまま焼き直したらこうなった。
おいしいコーヒーがしみこんでいるためか、通常の元気百倍同様に強い。
顔だけでなく全身がこげ茶色の姿になり、少し歌舞伎風の喋り方に変化した。
コーヒーパンチを放つ。

ささだんごアンパンマン

*21「パワー百倍!ささだんごアンパンマン!」
関連エピソード:ばいきんまんとささだんごちゃん

小麦粉がなかったため笹団子の材料で代用したアンパンマン。
緑色の顔もさることながら、髪の毛を両サイドで結んだかのような特徴的な笹がインパクト抜群。
ささだんごちゃんと同じく圧倒的なパワーを持つ。
これといった技は使わず、バイキンUFOを振り回しただけでばいきんまんをやっつけてしまった。

ゲームにも登場している。

ジャイアントアンパンマン

*22「ばいきんまんをやっつけに行ってきます!」
関連エピソード:アンパンマンとばいきんまん

ばいきんまんに対抗するためジャムおじさんが大きな顔を作った。
巨体ゆえか、パン工場の屋根を吹き飛ばして外に出た。
顔は大きいだけでなく丈夫でもあるようで、頭突きを主体とした戦い方になった。

シュガーアンパンマン

*23「甘さ百倍!シュガーアンパンマン!」
関連エピソード:シュガーランドと化石の魔王

シュガーランドでアンパンマン号が使えなくなったため、シュガーランドの機材と材料で作った、金平糖のアンパンマン。
その顔は七色に輝き、ダイヤモンドシュガーの光を受けてさらなる力を発揮する。
シュガーアンパンチを放つ。

そうめんパンマン

*24「元気百倍!そうめんパンマン!」
関連エピソード:アンパンマンとそうめんおしょう

そうめんの材料で作ったアンパンマン。
白い顔になった。この白い顔はつるつる滑って攻撃を寄せ付けない。
そうめんパンチを繰り出す。

だいふくまん

*25「力もりもりだいふくまん!」
関連エピソード:アンパンマンともちおばさん

元気百倍になったアンパンマンが瞬殺されたため、急遽餅でアンパンマンの顔を作った。
最初だいふくまんはこのことに気付かず、間違えていつも通りの名乗りをして訂正された。画像は間違ってアンパンマンと宣言してしまったときのもの。
真っ白な顔で、頭の上にも小さな餅を乗せている。
だいふくパンチを放つ。

電気アンパンマン

*26「元気百倍!電気アンパンマン!」
関連エピソード:アンパンマンとデンチくん

電池沼に落ちたアンパンマンが電気の力で復活した。
顔が独特の光沢を持ち、発光している。
電気の攻撃を寄せ付けず、プラズマアンパンチを繰り出す。
ちなみに、この光はアンパンマン自身にもまぶしいらしい。

春巻きアンパンマン

*27「パリッと元気百倍!春巻きアンパンマン!」
関連エピソード:アンパンマンとはるまきぼうや

小麦粉が不足したためパンの代わりに餡子入り春巻きを作ったらこうなった。
顔が春巻きという珍妙な姿となった。言葉遣いは変わらない。
はるまきアンパンチを放つ。パリパリ。

ホットアンパンマン

*28「元気百倍!ホットアンパンマン!」
関連エピソード:アンパンマンとホットサンドちゃん

新しい顔が濡らされたのでホットサンドメーカーで焼き直したらこうなった。
ホットサンドメーカーの焼いたため四角くなったがちゃんと元気百倍になった。ちなみに、交換前は顔が歪んで力が出なかった。四角は歪みのうちに入らないのか。
相手の周りを回って灼熱に晒し、ホットアンパンチを放つ。

ホットケーキアンパンマン

*29a*29b「元気百倍!ホットケーキアンパンマン!」
関連エピソード:ホットケーキマンとシロップちゃん

小麦粉がなかったのでホットケーキの材料で代用した。
顔がホットケーキなのだが、正面から見たら何も変わらないように見える。
ホットケーキだからといって特別なことはせず、普通にアンパンチを放った。

ホワイトクリームパイマン

*30「元気七十倍!ホワイトクリームパイマン!」
関連エピソード:アンパンマンとホワイトクリーム姫

餡子がなかったのでパイに使うホワイトクリームで代用したアンパンマン。
白く光り輝くその姿は神々しさすら感じさせるが、元気は70倍。
ホワイトクリームパンチは巨大な泥の固まりも跳ね返し、当てた相手を白くほわほわにしてしまう。だがこれでも70倍。

マロンアンパンマン

*31「元気六十倍、マロンアンパンマン!」
関連エピソード:ジャムおじさんとマロン姫

アンパンの材料が汚されてしまったためモンブランの材料から作られた。
マロンアンパンチを放つが、元気百倍のアンパンチほど強くはない。
それにしても栗系アンパンマンは多いなぁ。

水あめアンパンマン

*32「甘さ百倍!水あめアンパンマン!」
関連エピソード:クリームパンダとシュガーランド

避けきれないカビ攻撃に対抗するため、水あめコーティングで強化したアンパンマン。
そう、餡パンの代用で弱体化傾向のある他のアンパンマン亜種と違い、これは純粋に強化のための亜種なのだ。
表面がピンク色の水あめに覆われ、カビ攻撃をはじく。
水あめアンキックと水あめアンパンチを使う。

余談だが、たとえ見た目がきれいでもカビを浴びた水あめは食べたくない。

蒸しアンパンマン

*33「熱気百倍!むしアンパンマン!」
関連エピソード:アンパンマンとせいろくん

かまどが使えなくなったためせいろくんに蒸してもらった顔のアンパンマン。
どう見てもふやけているようにしか見えないが、ちゃんと戦える。
むしアンパンチを使う。

メレンゲアンパンマン

*34「元気百倍!メレンゲアンパンマン!」
関連エピソード:アンパンマンとメレンゲシスターズ

パン生地の代わりに卵白を使ったメレンゲのアンパンマン。
白くてふわふわした形の顔。
メレンゲパワーで攻撃し、メレンゲアンパンチを放つ。

もなかアンパンマン

*35「元気百倍!もなかアンパンマン!」
関連エピソード:アンパンマンともなかちゃん

小麦粉が使えなくなったためもなかの材料で代用したアンパンマン。
全体的に一様な色になっている。
普通のアンパンチを使う。

力が出ない

*36「顔が濡れて力が出ない…」
関連エピソード:多数

「アンパンマンは世界一弱いヒーロー」とは原作者やなせたかしの談。
水に濡れる、顔が汚れる、顔が歪むなど、さまざまな理由で力を失い、ジャムおじさんに助けを求める。
そこから、どのように新しい顔が届けられ、どのように逆転するかが見所のひとつ。

全身石化してしまうとか、全く別の生き物に変化してしまうとか、顔を変えてもどうしようもなさそうな状態になることもあるが、だいたい顔さえちゃんとすれば体も元通りになって元気百倍になる。

顔が欠けて力が出ない

*37「だめだ。力が出ない。」
関連エピソード:多数

「力が出ない」のバリエーションのひとつだが、状況が異なるため別個に扱う。これは基本的に敵の攻撃によるものではなく、アンパンマン自身が自発的にこうなる。
アンパンマンは、自分を食べさせて人を救うヒーロー。それにより戦う力がなくなってしまうとしても、おなかをすかせた人を助けないわけにはいかないのだ。

アンパンマンとかいじゅうバリンガー』では、兵糧攻めに遭ったため、ばいきんまんに狙われていると知りつつもみんなに顔を分け与えた。

元気三倍

*3b「げんきさんばい、あんぱんまん…」
関連エピソード:勇気の花がひらくとき

勇気の花のエキスが入っていない新しい顔で復活したアンパンマン。
体力的には充分のはずなのだが、ばいきんまんを前に怯えてしまって戦いにならない。

元気三倍という言い方はされていないが、勇気の花関連のエピソードでも似たような状態になることがある。

勇気三倍

*4b「ゆうきさんばい、あんぱんまん…」
関連エピソード:妖精リンリンのひみつ

元気三倍と同じく、勇気の花のエキスが入っていない新しい顔で復活したアンパンマン。
力ない戦い方になるが、なぜか元気三倍のときよりはまともに戦える。

命の星がない

*38
関連エピソード:いのちの星のドーリィ

アンパンマンは、元々生き物ではない餡パンにいのちの星が宿って生まれたもの。
いのちの星がなくなること、それはすなわちアンパンマンにとっての死を意味する。
そうなってしまうと、もはや新しい顔も意味がない。

顔がない

*39
関連エピソード:すくえ!ココリンと奇跡の星

顔を全部食べさせてしまって顔がない状態。
原作アンパンマンではしばしば見られた光景だが、アニメでは映画『すくえ!ココリンと奇跡の星』が唯一。
原作では弱くなるだけで普通に行動可能だったが、映画では全くの無防備になっていた。
命の星がない状態とは違い、新しい顔さえつければ普通に元気百倍に戻る。

新しい顔にする前に短時間この状態になることもある。

スケテルマン

*40
関連エピソード:ドクター・ヒヤリとスケテルマン

スケテルマンの薬により透明化したアンパンマン。
画像では半透明に見えるが、アンパンマンワールドの人たちには全く見えていない。

ミニアンパンマン

*41「バタコさーん、ぼくはここでーす!」
関連エピソード:アンパンマンとミニアンパンマン

アリンコキッドの銃の効果などにより縮んでしまったアンパンマン。
大きさは大体アリかハエ程度の模様。画像左はバタコさんの足。
「ミニアンパンマン」という呼び方は作中ではなされていない。

あかちゃんアンパンマン

*42
関連エピソード:メロンパンナとあかちゃんまん

赤ちゃんスプレーの効果で赤ちゃんの姿になってしまったアンパンマン。
全体的に小さくなって体型も赤ちゃんに近くなる。
このような展開は何回かあったが、オプションでオムツをつけていたり赤ちゃん服になる場合もある。

女の子になった

*43「はっ、アタシなんだか…」
関連エピソード:ドキンちゃんのバレンタインデー

サカサマ花の効果により性転換してしまったアンパンマン。
きらめく瞳になよなよした振る舞いが特徴的。
正直、気持ち悪い。

アンパンいもむし

*44
関連エピソード:ハピーの大冒険

ばいきんまんたちを守ろうとしてグリンガの怪光線に被弾してしまったアンパンマン。
イモムシのような体になり頭には触角が生えた。肢は手も含めて3対6本。
この状態だと全くの無力で、逃げることしかできない。

石の塔アンパンマン

*45「うわあーああっ!」
関連エピソード:ブルブルの宝探し大冒険!

バイキングコングのビームを浴びて変化した姿。その姿はいいかげんに城と似る。
手はあるが足はなく、ぴょんぴょん跳ねるように動く。

オバケアンパンマン

*46a*46b「えっ…?」
関連エピソード:みんなでてあそび アンパンマンといたずらオバケ

いたずらオバケのでろろんによってオバケの姿にされてしまったアンパンマン。
下半身の部分がゆらゆらと揺らめく尻尾になっている。
最終的に本人たちにより元に戻してもらった。

おもちゃアンパンマン

*47a*47b「うわあっ、うっ…」
関連エピソード:おもちゃの星のナンダとルンダ

スーパーバイキンぜんまいロボのバイキンビームにより変化した姿。
ぜんまい仕掛けのおもちゃの姿で、声も安物のおもちゃのようなくぐもった声になる。
足に付いた車輪により、地上での機動力はむしろ増した。
一個ほしい。

鉄球アンパンマン

*3c「アーンパーン…むぐぐ」
関連エピソード:勇気の花がひらくとき

ばいきんまんの攻撃を迎撃しようとしたら逆に鉄球にされてしまった。
見ての通り鉄球そのものだが、跳ねて動くことはできる。
カレーパンマンしょくぱんまんはこの状態でも戦い続けた。

ねこアンパンマン

*48「ぼくは大丈夫!」
関連エピソード:夢猫の国のニャニイ

ムーマの怪光線を防ごうとして直撃を受けてしまったアンパンマン。
光線の効果により猫の姿になってしまったが、勇ましさは全く失われない。
一応、引っかき攻撃ができるようになった。

ビー玉アンパンマン

*49「ビー玉になって力が出ない…」
関連エピソード:アンパンマンとびいだまん

びいだまんの攻撃によりビー玉の姿になってしまったアンパンマン。
完全に球体になってしまって体がないように見えるが、体はビー玉の中に閉じ込められているだけらしい。
何かと物によくぶつかる。特にほかのビー玉にはわざとじゃないかと思うほどぶつかりまくる。
バイキンビイダマンによる場合、紫色のビー玉になる。

ヒトデアンパンマン

*50「ヒトデになって力が出ない…。」
関連エピソード:人魚姫のなみだ

ゴロンゴラのビームによってヒトデの姿にされてしまったアンパンマン。
こんな姿にされてしまってもやっぱりアンパンチを放つ。だが効かない。

ピラミッドアンパンマン

*51
関連エピソード:虹のピラミッド

すなおとこのトライアングルの力で砂のピラミッドにされてしまったアンパンマン。
アンパンマンは比較的早期に復活したが、他のメンバーは時間経過により更に石化してしまっていた。

りんごアンパンマン

*52a*52b
関連エピソード:りんごぼうやとみんなの願い

マジョーラの吐いたガスによりりんごの姿になってしまったアンパンマン。
スーパーボールのごとく強く弾み、体当たりして攻撃することができる。
そんなりんごあってたまるか!

変装したアンパンマン

*53
関連エピソード:アンパンマンとオルゴールマン

「状態」と呼んでいいのかというのはともかく…
ばいきんまんとは比べようもないが、アンパンマンもまたさまざまな理由で変装する。
画像は、ばいきんまんからオルゴールマンを奪還するためプレゼントの人形に変装したアンパンマン。

お芝居しているアンパンマン

*54「元気百倍!きこりアンパンマン!」
関連エピソード:メロンパンナのねむり姫

アンパンマンもお芝居に参加することがある。
演技にはむらがあり、すごくうまい迫真の演技のこともあれば、棒読みでガチガチの演技になってしまうこともある。
しらたまさんとやるときには徹底して残念な演技になってしまう。
画像はLINEスタンプでも知られるきこりアンパンマン。

オリガミアンパンマン

*55「それいけ!オリガミアンパンマン!」
関連エピソード:アンパンマンとおりがみちゃん

アンパンマン本人ではない。
折り紙で折ったアンパンマンにおりがみちゃんが命を吹き込んだ。
画像では見えないが、後姿もまた独特の味がある。

ジャンボアンパンマン

*56a*56b「それいけ!ジャンボアンパンマン!」
関連エピソード:アンパンマンとジャイアントばいきんまん

ばいきんまんの巨大ぬいぐるみ「ジャイアントばいきんまん」に対抗するべく作られたアンパンマンの巨大ぬいぐるみ。
アンパンマンの動きを模倣して戦い、ジャンボアンパンチを放つ。

たんこぶまん

*57a*57b「たんこぶたんこぶたんこぶまーん!」
関連エピソード:アンパンマンとたんこぶまん

知る人ぞ知るたんこぶまん。
アンパンマンの頭から現れた。
詳しくはたんこぶまんの項を参照のこと。

商品情報

だいすきキャラクターシリーズ/アンパンマンだいへんしん! アンパンマンとクリ・キン・トン [DVD]
だいすきキャラクターシリーズ/アンパンマンだいへんしん! 「コーヒーパンマンとかいじゅうモカ」 [DVD]
だいすきキャラクターシリーズ/アンパンマンだいへんしん! 「アンパンマンとはるまきぼうや」 [DVD]